一人暮らし

新社会人の一人暮らし!入社までに確認しておくべき2つの事

この記事では、都会での初めての一人暮らしで引っ越しが終わったら確認しておきたいたった2つの事を紹介します。

失礼な言い方になりますが、今回は、田舎から上京する方に向けてです。

初めての一人暮らしでも気を張る事も多い中で、就職して東京や大阪のような都会に出てきたら、右も左も分からなくて精神的に負担になりますよね。

僕が東京に出てきた経験をもとに紹介しますので、これを見ると少しでも不安を減らす事ができます。

会社までの出勤ルートを確認する

大量の丸めた用紙と迷路を書いた写真Eluj / Pixabay

入社までに日にちがあれば、実際に会社の前まで行ってみてください。

電車に乗って出勤であれば、尚更です。

乗り換え案内アプリでルートを確認だけでは、不安かと思います。

田舎の電車での体感とは違います。

電車の本数はかなり多いですがその分人が多いです。

出勤時間はどこの沿線も混みますし、出勤初日にできるだけ頭の負担を取り除く為です。

休日に試しに乗っていれば、どこのホームで待っていればいいのか、どの方面行きの電車に乗ればいいのかを把握できます。

電車の種類も普通・急行・特急とどんどんホームにきますので、乗り換えアプリで自分が降りる駅はどの電車が停まるのかも確認してください。

会社の最寄り駅に着いたら、実際に必ず会社の前まで行ってみてください。

出勤日当日に慌てなくてすみますよ。

その後は、興味がある場所に行ってみてもいいですね。

家の近くを散歩する

麦わら帽子を被った女の子が散歩している風景Pezibear / Pixabay

案外重要な事です。

単に、引っ越した後のリフレッシュの為に外に出かけるのにもメリットがあります。

その他には、自宅の家の周りにどこに何があるのかを頭の片隅に入れておく為です。

僕が初めに散歩して確認しておいてよかったのは以下の通りです。

  • 郵便ポスト
  • 銀行
  • 病院
  • クリーニング店
  • 100円ショップ
  • ゴミ出し日

引っ越し先にいざ入居して生活していく中で、あれ?どこにあっただろう?というのを挙げました。

普段の生活から意識していないと見落しがちなので、先に大体の場所を覚えておくと便利です。

仕事終わりに散策するのは、女性だとやはり危険ですし、昼間に散歩できる休日に行っておいた方がいいです。

慣れてきたら休日に普段通っていない道で散歩して新しい発見をするのもいいですね。

最後に・・・

都会での初めての一人暮らしで引っ越しが終わったら確認しておきたい事を紹介しました。

これから新生活で新しい環境に戸惑う事もあるかと思います。

大事なのは、決して慌てない事です。

慌てないで済むように、新生活の不安を少しでも取り除く準備をすれば問題ありません。

初めての一人暮らしで全部完璧にこなそうとしないでください。

すごく疲れてしまいます。

実際に僕も最初は分からない事だらけだったので、少しでもスムーズに新生活に慣れて、打ちこみたい事に集中できる環境の手助けになればなと思います。

【習慣】簡単にお風呂の防カビ対策する方法この記事では、一人暮らしの人でも簡単にできる「お風呂のカビ防止方法」をご紹介します。 一人暮らしで忙しい人ほど、小まめにお風呂掃除...